雨男博士の日常

伊勢うどん



年度末ということですが、なんだかのんびりと
時間はすぎていき。
本当にゆっくりとした職場にきたものだな、と。

研究費もつかいきったものと、来年度においておくものをまとめて。

この3月には、伊勢にいってきました。
これもとある研究プロジェクトの一環だったのですが、
比較的のんびりとすごしました。

お昼にお邪魔した伊勢うどんのまめやさん。
本場の伊勢うどんをたんのう。
おいしい。

濃厚な感じが、関西人にとっては、
やはり三重は東海圏だな、味噌文化圏だなって思ってしまうのだけど、
どうなのだろう。

まめや



関連ランキング:うどん | 伊勢市駅宇治山田駅宮町駅


スポンサーサイト



  1. 2019/03/29(金) 19:09:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

針江 霜降の水辺景観



DSC_1531.jpg

DSC_1529.jpg

こんばんは。雨男です。
写真は、滋賀県高島市の「針江・霜降の水辺景観」。
このまえ、先生にご一緒して、学生さんと。
職場が変わって、ようやく1年がすぎようとしているけれども、
よかったとおもうことは、
師と仰ぐべき先生に出会えたということ。
それも雨男と違う分野の先駆者が身近にいるということ。

新しい勉強はなにより楽しいし、
挑戦できるということがなによりも面白い。

水辺景観を散策しながら、最近、そんなことを考えています。




  1. 2019/03/28(木) 18:24:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

調査の一風景



こんばんは、雨男です。
写真は、吉備津駅。
3月に調査に赴いた先、夕方の駅での一葉。
銀のアルミケースは、調査にいつももっていくバッグ。
ここに計測用の定規やカメラ、その他もろもろがはいっています。

調査はうまくいって、
将来のある話もできた。

雨男が10年ほど前にしていた研究に賛同していただける方も
岡山にかぎらずに増えてきて、
これから列島の広い範囲でうまくネットワークがつくれれば、
よいなとおもっています。

  1. 2019/03/24(日) 18:10:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

飛鳥坐神社と懐石 神籬



DSC_1523.jpg

こんばんは、雨男です。
今日一日、研究室で本を書いていたのですが、
なんだか気もそぞろで、
自分はやはり部屋にこもって仕事というのは不向きなのだろうか
なんて思っていたところです。

着々と文章は進みましたが。

このまえ、飛鳥に旅をしました。
飛鳥坐神社に参拝をして、それから遺跡や博物館などをめぐったのですが、
昼食にはひもろびさんで飛鳥鍋を。
牛乳仕立てのやさしいお鍋なのですが、
このお店ではまずすき焼き風にいただいて、
それから牛乳を加えて、味を2通りたのしめるという。
化学調味料を使わずに、素材本来の味を堪能できて、
午後からの旅に活力が。

自分が学生だった頃といまでは、飛鳥は雰囲気が変わったような気もするけども、
やはり、
飛鳥をのんびりと歩くことはどこか
懐かしさを感じてよい

ひもろぎ



関連ランキング:懐石・会席料理 | 岡寺駅橿原神宮前駅飛鳥駅


  1. 2019/03/22(金) 17:58:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カキフライ



こんばんは、雨男です。
今週は月曜日に用事があって、赤穂に。
昼食場所が駅近くにないないとおもって、
探していたら、
素敵なカフェをみつけて。
そこですこしふんぱつして頼んだカキフライ。
さすが、赤穂の名産。
大きくて、身が引き締まったカキに
思わず舌鼓
おいしい。

こうした旅先での出会いがなんとも醍醐味といったところ。

とある学会から連絡があり、
来年度は、また違った仕事を引き受けることになりそう。
だんたんと学界全体の運営にかかわるようになってきたけども、
そういう役割なので、
自分なりにできることをしていこう

暖木



関連ランキング:カフェ | 坂越駅


  1. 2019/03/20(水) 18:04:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

吉報



1つ栄光にふれる
そういう知らせが届いた一日
  1. 2019/03/13(水) 20:05:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本酒な夜は



こんばんは、雨男です。
先週の木曜日頃からいろいろな関係で
飲み会がつづいており、
ようやく今日は開放といったところ。
気兼ねのない仲間たちとの京都のみかいは
日本酒の会となったため、夜の新京極をふらふらになって歩き、
やっとのことうちにかえったというようなていたらくで。

だけど、のどがかれるほど、笑って

写真は、そのときの黒松剣菱。
古酒なのですが、灘のお酒で好きなもののひとつ。

  1. 2019/03/12(火) 18:10:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の和菓子



雨男です。
なんだかんだ過ごしていたら、もう3月で来年度のことを
考え始めています。
研究プロジェクトの次のステージも必要だし、
すこしとまっていた教養書の執筆も本腰を入れたい。

写真は、京菓子。
桃の節句ということで。
こういう技巧的なところがいかにも京都だなぁと思う。
  1. 2019/03/08(金) 12:21:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
自己紹介 (1)
旅 (407)
日常 (592)
勉強 (6)

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

リンク

このブログをリンクに追加する