雨男博士の日常

おーい、雲よ

こんばんは、雨男です。
このまえ、本当にひさしぶりにドラえもんの漫画を読みました。
大長編ドラえもんの『雲の王国』です。
このころ、ドラえもん大長編は少し社会問題よりのテーマを扱っていて
ブリキのラビリンスなんて、
そうなのですが、この本は、環境問題。
雨男の弟は、たしかこの漫画がきっかけで
いま、環境工学の若手研究者です。

小学校の高学年のころって、
漠然としながらも夢を具体化していく大切な時期。
こういう本に出会えて、
自分がこの問題を解決していこうって考えることは
素晴らしいことだと思う.

子供には夢を
そして、いつまでも夢を語れる大人でいたい。

●あらすじ●のび太にドラえもん、ジャイアンにスネ夫、それにしずかちゃんは固めた雲の上に彼らだけの国、雲の王国を作った。
ある日、彼らは偶然にも、もうひとつの雲の国、天上世界を発見する。
やがてのび太たちは、天上人たちと出会い、手厚くもてなされるが、天上人の不審な態度に危険を感じ、脱走をはかる。
しかし、すぐに追っ手に追いつかれ、攻撃を受けた五人はちりぢりになってしまった。
仲間たちとはぐれてしまったのび太は故障したドラえもんを連れてにげまわるうちに、天上人のとんでもない行動を知る。地球上に大洪水をもたらそうとするノア計画が、まもなく実行に移されるというのだ!!
それを阻止しようとするのび太だが、ドラえもんは故障し、仲間とははなればなれ!
このままではノア計画が発動し、大洪水が地球をおそってしまう!!
どうする、のび太!!
大長編シリーズ第12作!!
(Amazonあらすじより)

スポンサーサイト



  1. 2017/11/30(木) 23:11:02|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国釜山



こんばんは、雨男です。
無事に釜山出張を終えて帰国しました。
短い間でしたが、実りがある日々で
将来に向けた話が出来て良かった。

ただ、研究発表後の夜は結局1時まで
深酒で
二日酔いのようなかんじでしたが。。。。
いやはや

懸案だった論文も飛行機のなかで書き終えて
満足のゆく内容になった。
11月だけで研究発表2本と論文1本とは
なかなか
自分も良い仕事ができるようになってきたな、と。

写真は、2014年に訪れた時の東亜大学校博物館前の
狛犬?さん


  1. 2017/11/26(日) 22:16:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

釜山にて

こんばんは、雨男です。
風邪もなおり、論文の準備もして、
今日から3日程度韓国です。
もう何度目かの釜山。
だけど、うまくならないハングルは、
どうしようといったところで、ま、
来年時間が出来たら、英語とハングルを本格的に学ぼう。

朝には、北米からの共同研究提案に返信。
韓国でも新しい研究の相談ができそうで、
これからの10年の計画を立てていく
そういう日々にしたい.

  1. 2017/11/23(木) 22:54:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

二つ●をつけて、ちょっぴりオトナ

こんばんは、雨男です。
先週末は東京を堪能してきました。
ただ、週明け、風邪をひいてしまい、なんだか疲れがたまっているなと感じるところです。

ふと、ソースごはんのことを思い出しました。
学生時代に食べていた
白ごはんにウスターソースをかけただけのごはん。
お金がなく、苦学生だったので、
学生食堂でもこれしか食べれなかった。

行きたい調査にも金がなくて行けず、
読みたい本は図書館で読むしかなかった。

その頃培われたハングリー精神が、いま、生きているのだと思う。

年齢にしては過不足なく研究費をゲトり、
やりたい研究テーマは研究会として立ち上がれるほど、
研究者生活をおくっているけれど、
あの頃から気持ちは変わらないでいたい。

ただ、いまの自分があるのは、
「メチャメチャきびしい人達が ふいに 見せた
やさしさの せいだったり するんだろうね」

  1. 2017/11/21(火) 19:31:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末は東京、来週は韓国、と



こんばんは、雨男です。
写真は岩手・盛岡。今年度調査でいきたかったのですが、
本日、予算確認をしていて断念。
来年はいけるとよいのだけれど。

今週末は東京。
来週は木曜の夜から韓国と、あいかわらずなところなのですが
なんとか旅を楽しめると良いかな。

12月は、温泉に行きたい。
  1. 2017/11/16(木) 22:44:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

三浦半島からみた海



こんばんは、雨男です。
異種格闘戦はひとまず成功、なんとか次回につながるのかなといったところです。
そして、感じたところは
出来る人は、できるということ。

世の中にはこんなすごい人がいるのだな、と、
井の中の蛙になっているつもりはないけれども、
まだまだ開拓できる分野があると知り、楽しくなってきた。

このまえ出会った蒼い海の景色。
海の向こうの世界を、
すこし垣間見えた気がした秋の日。

  1. 2017/11/15(水) 22:40:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

伊豆長岡の夕日



こんばんは、雨男です。
晩秋の今日この頃です。

過日、はじめて伊豆半島を訪れたのですが、
そこで出会ったこの景色は
旅の良い思い出となりました。

旅の宿で出会った言葉。

この道より、我を生かす道なし、この道を歩く。 
武者小路実篤


  1. 2017/11/14(火) 22:27:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

陣取り合戦



こんばんは、雨男です。
連日の調査で体力を消耗気味ですが、
原稿や発表、論集編集等もあり、なんだかせわしない晩秋です。

来週には、とある金融機関と大学がコラボするようなワークショップというか
トライアルに
話題提供というか
先遣隊として派遣されることとなり、
今日はその発表準備。

「あまり関係なさそう」とか
「そういうのは、おじいちゃん研究者が適任で、若手はしなくて良いのでは?」とか、
同世代の研究者には、いろいろと言われたのですが、
無理だって言うのはいつだって挑戦していない人の言うことで、
自身の研究分野がもっている可能性には賭けてみたい。
学問領域を背負って、異業種と話し合えるかどうか、
これが今の時代に求められている研究者の姿なのだろう。

すべての研究分野には意義がある。
これは当然なのだけれど、人も予算も限られる日本の将来。
陣取り合戦で勝ち抜けるよう、強くなろう。

写真は、親友とハロウィン感あふれるメイド喫茶で。


  1. 2017/11/11(土) 23:23:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒲田の穴子丼といったらここでしょ



こんばんは、雨男です。
このまえの台風の夜、前からいきたかった街、蒲田におりたち、
穴子丼を食しに、お寿司屋さんの和加松さんにいってきました。
江戸って感じの
洒落たお寿司屋さんで、雨男がすむ関西とはまた違った洒脱さのある
お店でした。

注文は、なんといっても穴穴穴穴穴子丼。
値段も手頃。
煮穴子、
穴子の骨の天ぷら、卵焼き、山芋と、
たれがしみ込んだご飯の上に調和のとれた食材。

煮穴子がなんともやわらかく、おいしいのです。

やさしい味。

東京では基本的に上野近辺に宿泊するのですが、
蒲田も良いかなと思いはじめた今日この頃です。

和加松



関連ランキング:寿司 | 京急蒲田駅蒲田駅糀谷駅


  1. 2017/11/06(月) 22:55:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日からまた調査ということで

缶コーヒー

こんばんは、雨男です。
明日から2週間くらい調査なのですが、おそらく、
こんな感じで、缶コーヒーをヘルメットのなかにつっこんで
休憩時間を過ごすのだろうな、と。
でも、こういうスタイル、好きなのです。

秋の連休とはいっても、おわらない論文と
校正返しをしていたら、すぎてしまって、どうしようかと言ったところです。

すこし時間が出来たら、
ひさしぶりにジャズバーでのんびりしたいとおもう
今日この頃です。

  1. 2017/11/05(日) 22:33:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4年前



こんばんは、雨男です。
写真は、4年前のボストン。
上司とともに、先輩研究者、というか兄弟子たちと
研究遠征した時の夜です。
あれから、もう4年も経つのか、と思うと、
日々が過ぎるのは早いのですが、この間、成長したなとも思って、
ふとこの時を思い出しました。

この遠征準備が、自分にとって大きな一歩になったと思う。
現在の研究を牽引している先輩方に混じっての遠征は、
本当に緊張したけれども、
個々で得た経験が、今の自分の力になっているのだと思う。

そして、卒業の日も近づいてきたことを感じて。


  1. 2017/11/03(金) 23:10:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
自己紹介 (1)
旅 (407)
日常 (592)
勉強 (6)

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

リンク

このブログをリンクに追加する