雨男博士の日常

若手研究者たちの夜

ダルマイヤー

こんばんは、雨男です。
自動販売機の缶コーヒーもそろそろつめたいのからホットになってきて、
あぁそういう季節になったのだなぁなんて

いろいろと締め切り等もあるのですが、
同じく締め切りのことを忘れている仲間たちと
日本酒の飲み比べフェアがあるということで
飲屋街にくりだしてきたところです。

他分野の話を聴くことはなかなかに楽しいことで、
あと、その他の多くは下世話な感じのはなしなのですが、
まぁまぁそんなこともふくめて楽しい

10月からは本の最終仕上げや新たな論文、
市民講座2件に学会準備と
またまた慌ただしい季節になりそうなのですが、
ま、頑張るしかないよね、と。

いつか輝くだろう
今宵の月のように

スポンサーサイト



  1. 2016/09/30(金) 23:34:18|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研究費申請の季節



こんばんは、雨男です。
10月といえば、けっこう研究費申請に時間をかける季節になるところです。
去年は、1つの申請にかなりの時間を費やしました。
科学研究費だけでなく、民間の研究助成なども重なる季節で、
いろいろと頭をなやませている研究者は多いかと思います。

雨男は自分が研究代表をつとめる去年の申請が1件、これが今年無事に採択されたので、
今年は研究費申請を行わない予定ですが、
というのも上司の研究費の分担1件、
先輩研究者の分担1件、
他分野の先生の分担1件、
他機関共同研究1件と
30代前半にしては分担し過ぎなので、なかなか通りづらいかな、と。
ただ、民間の助成金はねらってもいいかななんて。

研究機関に対する運営費(つまり生活費)が削減される一方で、
いわゆる外部資金(研究機関の外からいただける研究費)には、
間接経費という事務のための経費(生活費にまわせる)がついて、
それが●割ということになるので、
1000万規模となると、それだけでもけっこうな金額がはいるのです。
なので、事務の方も研究費は死活問題。

とはいえ、なかなか研究費獲得は大変なので、
いまは研究費にみあった研究を実直にすることが大切かなと。
のんびりと論文書きながら。

金になる研究とそうでない研究の見分けがつくようになってきたけれども、
一番大切なのは、
コレを知りたいっていう好奇心だな
  1. 2016/09/28(水) 23:53:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝負の9月



こんばんは、雨男です。
週末は韓国の研究者がおこしだったり、オーガナイズしてる研究会だったり、
妹の結婚式だったりで
あちこちかけまわるみたいな感じでしたが、
今週末までが大切な著書の締め切り。

頑張らねばというところです。

落ち着いたら、温泉いこう。
ゆっくりした冬にしよう。
  1. 2016/09/26(月) 20:29:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

二の腕のウラが筋肉痛

こんばんは、雨男です。
製図ペンを使った図面作成でここ数日を使っているのですが、
中指のさきが痛く、二の腕のウラが筋肉痛という状況で
なんともかんとも

ただ、受け継がれてきた技術なので
引き継いでいかないとなぁとも。

このまえ、雨男と同じ立場だった先輩研究者と
梅田の佐勘でお食事。
うどん好きの方なので、
稲庭うどんといきましょう、と。
ここ、梅田の落ち着いた名店でおいしいところ。
季節にあわせた東北料理で
どれも味わい深くて

水茄子がとくに甘かったことが印象的。
仕事のことで甘えることの出来る人は少ないのですが、
この先輩にはついつい。

佐勘 梅田店



関連ランキング:居酒屋 | 梅田駅(阪急)中津駅(大阪市営)梅田駅(大阪市営)


  1. 2016/09/19(月) 23:14:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たな仕事



こんばんは、雨男です。
突然、上司に声をかけられて、お願い事があるんだけどということだったのですが、
あぁ、これは仕事だなと思って、
うかがうと、
「●●大の□□先生から打診があって、▶▶市の仕事の部会長を、ということなんだが、
手伝ってくれるか?」
こういう場合、YES以外に選択肢がないのですが
(どこでもそうなんでしょうか。。。)
▶▶市というと、実家のある、というか生まれて育ったところでして、
おそらく□□先生もそのことを承知で
雨男に仕事を、と考えられるフラグはこれまでもあって、
引き受けた次第。

完成は15年後という、生きてるのか、俺って仕事なのですが、
いつか地元に役立ちたいと思っていたので、
こういう巡り合わせにただただ感謝。

全力を尽くそう。
  1. 2016/09/17(土) 21:58:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天空に近い場所



こんばんは、雨男です。
夏休みに兵庫山中の天文観測所に行きました。
途中までは山あいの集落にきたなーって感じだったのですが、
途中から来るまで山登りって感じで
夏真っ盛りな感じだった社内が
観測所では
肌寒い感じで。
爽快。

天文台のなかでじっくりとプラネタリウムを堪能し、
惑星探索の夢を感じたところ。

もう一度人生があるとしたら、
やはり天文学は挑戦してみたい.

  1. 2016/09/14(水) 23:48:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

無知というのはこわいもので



こんばんは、雨男です。
釜山から無事に帰国し、うどんをたべてほっとしたところです。
とはいっても、韓国でもうどんはあって、
日本食のあっさりさがうけているのかなぁと勝手に思ったりして。

普段、新聞にコメント寄せたり、概説書を書くような先生たちと
気兼ねなく話している雨男なのですが(もともと権威主義的ではない分野ということです)、
そういうことからあまり大御所の先生に気兼ねしない
ところもあって(もともと図々しい性格であるということです)、
このまえ、アメリカ人研究者を案内した時も
なーんてことなく、
普段通りに接していました。
日本のいまの研究状況はこんな感じですよーみたいな。

で、今日、
下宿に戻って、一息ついて、
そういえばこんな本、2年ほど前にかったよなぁと
英書を手に取ってみたら、
この前案内したその先生が編集していた本でした \(^0^)/

いや、ね、同行したすこし先輩になる研究者の方が
やけに大先生、大先生っていっているから、
雨男の領域でアメリカの有名な先生なんだなぁーみたいなことはわかってた。
うん。わかってた。
だけど、雨男が扱っている資料について、
1930年代から最近までの優れた研究をとりまとめ、
研究のコレからの方向性を示すようなアメリカ●●学会の大御所とまでは知らなかった。
なんだこのラスボス感。

あぁ、失礼がなかったらいいんだけど。
よーし、夏だから、かき氷食べましょーとかいってたし。。。。

とはいえ、そのお弟子さんとは仲良く、
共同研究が出来ればいいねみたいなことは話していた。
うまくいくかどうかわからないけど、
これからの研究について新たな展開が見込めそうだし、
人脈作りという点では思いがけず幸運となっている気がする。

無知は恥ずかしいことだけど、ときには武器になればいいなみたいな
都合の良い今日この頃。
  1. 2016/09/12(月) 20:52:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

バナナ牛乳



こんばんは、雨男です。
韓国滞在4日目。ココでしようとしていた作業がおおむね完了。
新資料の確認で
自説の裏付けも出来て、ホッと。
着想からかれこれ6年。この間、各地を訪れては資料を確認する日々で
そのたびに自信が深まっていった。

今回の調査は、文献漏れや掲載依頼手続きなどの
準備でしたが、
それも滞りなく。

自分の議論が受け入れられるかどうか。
それは論文読者の判断にゆだねなければならないけど、
やれることはやったという
手堅い実感は
今回の調査で得ることが出来た。

9月は最後のまとめ。
全力を尽くそう。

  1. 2016/09/11(日) 21:33:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

なんといってもタッカルビ



夕方に必ず雨を降らせる雨男です。

よく日本の中華料理は本場とは違うっていいますが、
韓国の中華料理も
本土と異なっていて、
ラーメンが真っ赤とか、
そもそも湯麺としてはやらずに日本からはいってきたカップラーメンの方がよくたべるとか
餃子は揚げ餃子が普通とか、
まぁとにかく赤く(そして辛く)なっているとか、
あれ?近いはずじゃぁ?といっても
やはり文化は違う訳です。

まぁ中国といっても広いからということでもあるのですが、
受容の違いってのが大きい。

日本の韓国料理でも、
受け入れる者と受け入れない者があり、
さらにはレシピは受け入れても
道具までは。。。。ってのもある。
鶏肉の辛味噌炒めであるタッカルピは、
簡単な料理なんだけど、ほとんど専門的な鉄鍋がない。
大きくて、高価なんだろうけど、、、、、

なので韓国で存分に味わってくる予定。
  1. 2016/09/10(土) 07:33:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大田にて



こんばんは、雨男です。
昨日から韓国にきています。
金海国際空港へ到着して、釜山経由でKTXにのって大田へ。
ここにある研究所で著書の仕上げを。
多量の本棚に囲まれ、タウンページほどの厚さの本をめくりつつ、
そういう時間がなんとも好きで。

大田に来るのももう何度目になるだろうか。
いつも招いて下さる先生に感謝を。

  1. 2016/09/08(木) 22:07:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

惨敗。。。。



こんばんは、雨男です。
健康診断を受けて、問診中
「ふっくらされましたね」と、
3回も。。。。
たしかに太った。
うん。体重増えている。
けども、ふっくらって。。。。
ホットケーキみたいだ。。。。

やせよ

明日から韓国。

焼き肉三昧になりそうなのですが、
野菜ましましでのりきろうかと

  1. 2016/09/07(水) 00:47:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チームとして目指しているもの

こんばんは、雨男です。
明日健康診断なのですが、この半期、不摂生が続いているなぁと
自覚していて。
とはいえ、4月以降、研究成果を6,7つコンスタントにこなし、
シンポジウムのオーガナイズも行い、と
なかなかにあわただしい毎日ではあったので、それもしかたなく、、、、
そんな状況で挑む健康診断は、なんともまぁ不安で。
負け試合のようなもので。

このところ、職場のチームについて世代で出来不出来がはっきりしてしまって
なんとかしないといけないなと思っているところ。
とあるコーチは、チームの実力をのばすためには
トップを引き上げればいいという持論をお持ちだそうで、
それはそれで納得はいく。
しかし、全員野球のような雨男のチームは、
それぞれの特性を生かして、育てないといけない。

ただ問題は、モチベーション。
努力をしないのは論外だと思うけど、努力まで指導するのは難しい。

むかし、雨男の上の世代は、できない世代は見放していたけれど、
そのできない世代であった雨男はそれがどんなにつらいかがわかる。

努力ができるということも大切だということを

とここまで書いて、
自分も健康管理を努力しようと思った。

下のお店は、このまえ、友人といったイタリアン。
サラダを多めにしたけど、
やっぱ朝ごはんきちんと食べて、油もの減らしてみたいな
健康な食生活、しないとなぁ。。。。。。


カフェ ラ・ボエム 茶屋町



関連ランキング:イタリアン | 梅田駅(阪急)中津駅(大阪市営)梅田駅(大阪市営)


  1. 2016/09/05(月) 21:03:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠れない夜は

こんばんは、雨男です。
このところ、国際学会やら接待やら
ヘリにのったり、実験したりと
なんやかんやだったのですが、
それも落ち着いて、、、水曜から韓国へ

できること、できないこと、
いろいろあるけれど、
背伸びしないで
一歩ずつ
  1. 2016/09/05(月) 03:13:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
自己紹介 (1)
旅 (407)
日常 (592)
勉強 (6)

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

リンク

このブログをリンクに追加する