雨男博士の日常

夏休みに向けて、、、、

こんばんは、雨男です。
半袖を着はじめて、もう夏だなーって思ってきた今日この頃なのですが、
そろそろ夏休みの予定を
(職場では)立てはじめているらしく、
夏休みに小中学生向けのイベントされませんか?という
情報集約メールが来てました。
で、今年はそういうオファーがなかったので、
ないでーすって感じでスルーしていたのですが、、、、
事務の方からメールで「雨男先生。講座しないんですか?」と
念押しのメール
「しませんよー(返信)」
「えー!残念」みたいなやりとりがあって、バカンスでもいきたいなーなんて考えていたら、
上司からするようにとの指令が。。。。。。

こういうとき、いつもよいアイデアをもっていたむかしの後輩にたよりたくなるのだけれど、
それは自分のせいで無理だろうし、
考えるしかない。

精神年齢は中学生からあんまり変わっていないのだけれど、
専門用語だけは異常に覚えているので、なかなか
小学生向けの講座は難しい。
小学生の集中力はきっかけがないと持続しないし、、、、

さいわい、アウトリーチ関係部署が
手伝って下さるようで、
それは大助かり。

自分にしか発想できない事を考えたい。
広報や運営など支えていただける方々に恵まれたのは、
こうした活動をこれまで頑張ってきたおかげかな。


スポンサーサイト



  1. 2016/05/31(火) 22:56:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神田の夜は



おはようございます。
雨男です。
東京からもどり、今日からまた日常のはじまり、、、
といっても週末名古屋なんですけどね

神田で弟と手頃なお寿司屋さんへ
一品一品がおいしいおすしが3000円程度なのは
かなりお得。

大学教育の事
これからの研究
学会運営

こうした会話が
自分を高めてくれる


  1. 2016/05/30(月) 07:53:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

上野のよるは



こんばんは、雨男です。
早朝に伊丹をでて、羽田に到着。
トラブルにまきこまれずに調査をおえたところ。
すこし早めにホテルに来て、ほっと一息というところです.
これから大学時代の後輩たちと食事会。
忙しいところ、嬉しい限りです。

昨日も同僚、後輩と日本酒をいただいていたので、このところおおい感じですが、
すこし気分転換
ということで
  1. 2016/05/27(金) 18:34:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松原駅前のとんかつ屋さん

こんばんは
雨男です。
先日、大阪へ出張した時に、近鉄沿線河内松原駅前の
とんかつやさん
千房さんにたちよりました。

いかにもマチのトンカツ屋さんといった雰囲気で
丁寧な味わいのトンカツに
ほっと一息といった感じのランチをたのしめました。

トンカツはもちろんいいのですが、
いかにも南大阪のおじさんたち、おにいさんたちっといった
方言のなかで
言語学者張りに
言葉のやり取りをうかがいながら、大阪だなぁとかんじることが
できるお店です。

名代とんかつ 千房



関連ランキング:とんかつ | 河内松原駅高見ノ里駅


  1. 2016/05/24(火) 23:44:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そのままでいられるんだ。あなたのそばにいるから。未来を描いていける



雨男です。
第一戦目のシンポジウムが終わり、のんびりした一日です。
200人を超す研究者たちが列島各地から集まったことは、
企画者の1人としてうれしかったし、
こうしたことができるようになったのは、恩師のおかげだと思う。
未来を描いていける。

大学院生のころ、受付にすわり、スタッフとしてうろうろしていた自分が、
壇上にたって研究発表し、
また企画そのものにかかわるようになるとは想像しなかったけれども、
先代、先輩、そして後輩たち、
わがままを許してくれる方々にめぐまれたからこそ、
うまくいった。
そして、今回、裏方としてがんばってくれた後輩たちが
次は自分が企画する番として育っていってくれたらと思う。

細分化した研究の数々を
どうやってまとめていくか、課題は多い。
今回の企画はまだささやかな渓流のようだけれども、
河川になり、運河となって大海へとつながればといいな。

Touch of the gloryという言葉。
栄光へと触れようとしている。そういう瞬間。
この言葉はたとえば、あるスポーツ選手が1つのゴールに到達しようとしている
まさにその瞬間に使うことが適切だと本で読んだ。

才能がなかった訳ではない。
あるいは怪我などのために停滞を余儀なくされていたのかもしれない。
スランプに陥り、再起のきっかけがなかなかつかめなかっただけなのかもしれない。
理由はどうであれ、長い下積みを経験することになった。

そんな
スポットライトのあたらない場所で努力を続けていた彼が
ふとした拍子に
表舞台へと駆け上がっていく。
なにがよかったのかはわからない。
だけど、
あの男が栄光をつかもうとしている。
あとすこしでゴールラインに届こうとしている。

そういうニュアンスらしい。

いまなんとなく、この意味がわかってきた気がする。
のこり3戦いもがんばろう。


  1. 2016/05/22(日) 17:28:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4番勝負



こんばんは、雨男です。
明日から毎週末に研究発表4連続。
関西、東京、名古屋、ボストン!と
あちこちいってきます。
批判もあるだろうけども、自分の考えを提示しないと
次には進めない
4月、5月とじっくり準備してきたので
頑張ろう

とはいえ、6月後半はさすがに休みたい。
著書の図面を製図しないとだけど、
それはのんびりできることだから、南の島でもいってバカンスしたいところ。

あと
温泉。

温泉にはかならずいくことにしよう。

  1. 2016/05/20(金) 22:31:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋の夜は

こんばんは、雨男です。
先日お邪魔した名古屋では、夜に地元研究者の方々と
ビール!ということで
みそかつに手羽先、
名古屋おでんに
土手煮と名古屋を堪能した夜に。

とくに手羽先はビールとあって。
好きです。名古屋って感じ。
串カツをみそ味でってのも、なかなかいいですね。

来月頭にはまた名古屋に行くので、その時も楽しみです。

居酒屋 鶴八 新幹線駅前店



関連ランキング:居酒屋 | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅



  1. 2016/05/19(木) 23:32:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ローカル・カウボーイ

IMG_3069.jpg

こんばんは、雨男です。
好きな山際淳司さんのエッセイの一節に次のような文章があります。

”なぜそう毎日走れるのかと聞かれて、宗兄弟が次のように答えたことがある。

「酒が好きな人と、心理は同じなんですよ。
飲みすぎると二日酔いになって、もう酒なんて止めようと思うでしょう。
ぼくらも苦しい試合が終わるともう走るのなんていやだと思う。
ところが、すぐにまた走りたくなるんですよ。
一日飲まなければ、また元気回復して飲みたくなるのと同じですね」

二人は五輪よりも大きな目標が自分たちにはあるのだといっていた。

「何歳まで第一線で走れるのか。そのことのほうがぼくらにとっては大切だ」と、いうのだった。
その考え方に、ぼくは素直に頷く事ができる。”

スポーツの世界はよくわかりませんが、
なんだかよくわかる気がしています。
研究は、目標ではなくて、もはや日常生活。
そして、とりあえずの目標はあるけれども、それはすべてではないし、
自分が進む研究領域のことを考えるのが、
ただ単に好きで止められないだけなんだと思う。

こういうことを考えるようになったのは、
昨日、著書の原稿を入稿して、
一息ついたのと、この本を刊行したら、次にどういう研究をしようかと言った事を
考えはじめたから。
著書は修士、博士課程と追求してきた事をまとめてきたもの。
満足できる成果となった。
修士論文執筆のとき、10年かけて追求できる課題を頑張りなさいと
恩師に言われ、愚直に進めてきたけれど、
そろそろ10年。
本はその節目になる。

すると次の10年をどうするか
自分の研究領域を発展させつつ、国際比較研究、分野横断研究と
やりたいことはたくさんあるし、
出来る事も増えてきた。
その構想を練るというのが今年の課題だろう。

来週には、京都で大学院時代の同僚、
そして東京で企業につとめている後輩たちと
都合がつけば、飲み会に行くのだけれど、
むかしのことをすこし思い出すのも、
いい機会になるかもしれない。

ごちゃごちゃした、とてもきれいとは言えない研究室で
猫の額ほどの小さな場所が
自分のスペースだったけれど、
仲間たちとの会話のなかで今の研究が育ってきた。

そういう感覚をまた取り戻したい。
  1. 2016/05/18(水) 22:28:28|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰りの時間にはまだ明るいようになって、そんな季節になったんだねって



こんばんは、雨男です。
”なぜ学生は社会人に勝てないか”っていう論説を読みたいと思ってます。
スポーツの話です。
体力的には学生の方が勝っている。
時間的にも没頭できる。
それとスポーツ全般的は選手生命は短く、長くても30代。
とすれば、素人目には学生の方が有利に思えるのですが、、、
どうしてか、社会人と学生が勝負する時には社会人が勝つ事が多いそうです。
不思議。
これは大学研究室と研究機関を置き換えてみたくなるところ。
経験の差は明確だし、スポーツと違って肉体的な限界は短くない。
なので、プロのほうがぜったい有利におもえるのだけれど、
学生主体の大学研究室が勝てる事はできるのだろうかと考えたくなる。
どうなんだろ

さて、過日、友人たちに居酒屋で飲み会。
おいしい居酒屋さんで創作焼き鳥を堪能.
創作焼き鳥、いいですね。
それとささやかな誕生日祝いを。
写真は、雨男の研究しているモノのイラスト付きのケーキ。
わざわざ特別にたのんで頂いたみたいで、
感謝。

  1. 2016/05/13(金) 22:36:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

微笑む横顔、ずっと見つめていたら



こんばんは、雨男です。
市民講座を終えて、一息。
また、お願いしますという声がうれしくて
研究成果の還元なんていうようになったり、
”市民”向けの研究とか言ったりするけれど、そんなの当たり前だし、
ふつうの人には理解し難い世界に潜らないと、
研究とはいえない。
深淵まで辿り着いた者にしか、水面の明かりは美しくみえないように

さて、神戸といえば、洋菓子や洋食、中華にジャズバーとかってのも
いいのですが、
カレーもいいです。
カレー.
牛すじを煮込んだこくのあるカレーは本当においしい.
サヴォイをはじめとする名店もいいです。
そんななか、このまえにたちよったのが、俺のカレー

ここ、かなりアタリ.
古代エジプトのかなりあやしげなオブジェに囲まれ、
男の趣味って感じ満載の店内。
なぜかピラミッド形のカレー
うまい。

ここまでかってばかりの”カレー屋”っぽさあふれる
感じがなんともいえず。
また行きたくなるお店が増えました


俺のカレー グリル・ピラミッド EAST



関連ランキング:カレーライス | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)三宮・花時計前駅


  1. 2016/05/10(火) 23:20:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これからひらくドアの向こうは



こんばんは、雨男です。
研究の打ち合わせで
「2012年に雨男君が書いた論文を読んで、研究を再開したんだよ」って言われて
うれしかったきょうこのごろです。
自分が書いたものがそのような読まれてうれしいなと。

6月の研究会コメントも
なんとかなりそうで、よかった。

過日、神戸の三宮でのんびりとしてたのですが。
昼ご飯にはいっとっ亭のカレー
これ、なんか定期的に食べたくなる
味で。
なんとこのおみせ、カレー一択。
大盛りか普通かカツカレーかっていう男らしさ。
でもうまい。

6月の後半くらいになると、すこしは時間が取れそうなので、
三宮でゆっくりしたいなと。
カレー食べたい。

  1. 2016/05/08(日) 23:19:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

言葉にするともどかしいことばかりで、ずっと避けてた



こんばんは。
東京の大学で勤めている弟が帰省し、すこしゆっくりと
家族ですごした雨男です。
明日は母の日。
ということでささやかなお祝いということで
カーネーションを。
それと焼き肉。
写真はテキサスでたべたステーキ。
こういう肉、ひさびさに焼くかと思い立って購入。

さすがに一人一枚は多いので、
ホットプレートで焼いて、切り分けてっという感じで。
肉厚のステーキは歯ごたえが良いですね。うまし。

研究に没頭し、好きなように生きている
息子2人を育てた母に
わずかばかりの感謝を。


  1. 2016/05/07(土) 23:28:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それは素敵な波のいたずら。そういうことにしよう。

DSCF9073.jpg

こんばんは、雨男です。
5月は、市民講座からはじまり、記念シンポジウム、大規模学会の総会と3連戦、
6月は名古屋でコメント、ボストンで学会発表と
7月は専門的な研究会2連続という
前半期に7番勝負。
これでかなりの部分、業績を稼いでる気がする。

ということで、この連休でほとんどの原稿作成や配布資料作成はだいたいできた。
図書も順調。
世はすべて事もなし。

ということで、週末は事前打ち合わせで名古屋なのですが、
とりあえず、うまいものたべて、景気付けしよう

このまえ、友人たちと飲み会して遊んでいたのですが、
お酒持ち寄りで
なぜかつまみの1つがヒマワリの種。
中国産。
ぽりぽり食べながら、癖になる味で。

ただ、あと1.5kgほどある。
ハムスターになりそう。。。。

  1. 2016/05/05(木) 23:58:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休って論文を書くためにあるのだろうと勝手に思い込んでるのですが

DSCF9064.jpg
DSCF9068.jpg
DSCF9302.jpg


こんばんは、雨男です。
世間は連休といったところですが、今年度に刊行する図書の執筆というか手直しをすすめている今日この頃です。
大型連休とはいっても、
シンポジウムでの報告準備に奈良に行ったり、
名古屋に行ったり、で
あちこちは動いているのですが、とにかく図書の執筆をがんばりたい。

といいつつ、職場にもとの後輩が遊びにきてくれて、
後輩たちと焼き鳥食べてました。。。。
黒びーるのみながら。
こういうとこ、変わらないのですが。

雨男の職場を巣立っていった後輩たちが
活躍して、もどってきてくれて後輩たちを鍛えてくれる。
いい関係が築けてきたなと思う。

雨男が普通と思ってはいたけれど、
業界では普通ではない事が結構あって、
むしろ雨男のところできちんと教育しないと業界全体がレベルダウンしてしまうのではないかという
危機感のようなものもある。
おこがましいといえば、
そうなのだけれど、俺たちは強いという矜持をもって巣立っていってほしいし、
この数年、そういう意識のある後進を育ててきたという自負はある。
均等に成長の機会を与えつつ、
それぞれの個性がのばせるように。雨男も努力を続けよう。
理解して支えてくれる後輩たちにも恵まれている。

と思った夜。
論文書こうとおもうけれども、
本音を言うと写真のような港町でゆっくりと
すごしたいなぁと。

写真にはおさめることはできなかったけれども、
波音を遠くにききながら歩く
夜の港町は、
異国情緒にあふれていました。

  1. 2016/05/01(日) 23:00:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
自己紹介 (1)
旅 (407)
日常 (592)
勉強 (6)

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

リンク

このブログをリンクに追加する