雨男博士の日常

葛井寺界隈 2

こんばんわ、雨男です。

葛井寺その2です。

古刹といった雰囲気で、夏が落ち着きをみせはじめる時期に訪れることが
できたことも風情があってよかったです。

DSCF2515.jpg
DSCF2516.jpg
DSCF2517.jpg
DSCF2518.jpg
DSCF2519.jpg
DSCF2520.jpg
DSCF2521.jpg
DSCF2522.jpg
DSCF2524.jpg
DSCF2525.jpg

すこし足をのばして、岡ミサンザイ古墳(伝仲哀天皇陵)も見学。
古市古墳群中では、比較的小さい古墳なのですが、ひさしぶりに訪れてみると
やはり大きい!

DSCF2530.jpg


スポンサーサイト



  1. 2013/08/29(木) 21:05:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

葛井寺界隈



こんばんわ、雨男です。
ふと古い歌詞を思い出したりするときって、ありますよね。

ACIDMAN/赤燈


赤い煉瓦をそっと積み上げて
遠き日の魔法をかけてみる
丸い地球の裏側なら これで行ける
そして少年は一握りの
オレンジ色の砂を蒔いた
黄金色に輝く音を いつか奏でよう


夏から秋へ移ろいゆくこの季節の夕焼けに、
こういう曲を聴いたりしています。

さて、このまえ、藤井寺市へ用事があったので
ついでに葛井寺に立ち寄ってきました。

葛井寺は西国三十三箇所観音霊場の第五番札所として信仰を集め、
訪れたときにも多数の参拝者がおられました。

古代氏族葛井氏(河内の有力渡来系氏族の1つ、白猪氏が名を改めた氏)の氏寺として、7世紀後半の白鳳時代に建立されました。

本尊の千手観音菩薩坐像は、国宝です。
葛井寺の千手観音像は、デリケートな乾漆像の中でも状態も良好で、天平時代にさかのぼる由緒ある仏像として、昭和13年に国宝に指定されています。

DSCF2509.jpg
DSCF2510.jpg

藤井寺駅前の商店街は、昭和な雰囲気で、関西弁(河内弁)とびかう雰囲気です。
商店街を抜けると、すぐに葛井寺。
落ち着いた雰囲気のお寺でした。

DSCF2512.jpg
DSCF2513.jpg
DSCF2514.jpg
DSCF2515.jpg
  1. 2013/08/27(火) 23:36:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

頼りになる後輩たち

荷台より見たある日の空

こんばんわ、どしゃぶり雨男です。
本日、雨男のいる街では大変な豪雨。。。。
昼、小雨になったかな、とおもって先輩研究者とランチにでかけたら、
ドッシャ、と
歩いているあいだだけ、ドシャっと。

今週半ばから新たな調査がはじまるのですが、幸先わるい感じです。

野外調査のつらいところです。

しかし、今回の調査は後輩たちが本当に頑張って準備してくれています。
はじめての調査では、頼りなかった後輩たち(雨男もですが)が、
頼もしくなってゆく姿に
ふと親心のようなものが芽生えたり。

最近、方々から巣立った後輩たちの活躍の声が聞こえてきます。

地域の研究者にかわいがられて、頭角をあらわしてきた後輩。
大規模な学会で成果を公表している後輩。
そして、研究者ばかりでなく、自分の人生を楽しんで、活躍している後輩。

そんな後輩たちに負けないよう、雨男も頑張ろうと思います。
来週からはじまる調査は、いまの後輩たち、彼/彼女らにとって貴重な糧となるはずなので、
親鳥となって、餌を運ぶ役割を!


  1. 2013/08/25(日) 23:53:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Daydream



こんばんわ、雨男です。
気付けば、もう8月もおわり。。。。。かなり充実した夏でした。
今日も極秘のミッションをこなし、仕事も順調です。
いろいろと忙しい最近ですが、
この1週間は、水族館に行ったり、市民プールにいったり、
小学校以来の友人たち10名くらいと友人のマンションで飲み明かしたり、
スイカをたべたり、と夏らしいことをできたとおもいます。

今週は香川へ、大阪へ、と慌ただしくしていました。

香川では、高松で活躍している後輩、お世話になっている研究者の方々と一緒に
楽しい夜を過ごすことができました。

数年前まで、気づけば自分の話ばかりをしていたのですが、
最近は、よく人の話を聴くことが多くなってきた気がします。

おかげで、気に入っていただいて、ところどころに誘われる機会も多くなりました。
香川もその1つ。
この前の浜松もそうですね。

もっと聞き上手になって、知らない世界を知りたい。
そう思います、と、とりとめもないことですが。

  1. 2013/08/22(木) 22:37:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お盆休み



こんばんわ、雨男です。
終戦の日、雨男は本を読むことにしています。
昨年はこの一冊

昨年の一冊

今年は、すこし趣をかえて、ルソーの社会契約論を。
この日は、国家とは、戦争とはについて、
歴史に興味のある者のひとりとして考えたいと思っています。

夏の読書は、いいですね。
とくに夕刻以降、涼しげな風が窓から届く時刻には、
深い思索とともに読書に興じる幸せを感じます。

そして、この幸せを得ることができる現代に感謝しつつ、
それを次の世代に引き継いでゆくための方策を
ルソーに学ぶ、夏の夜です。


  1. 2013/08/15(木) 23:21:18|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸にふらっと

IMG_3844.jpg

こんばんわ、雨男です。
先日、神戸で遊んできました。

やはり、一息、休まなくてはいけません(といいつつ、かなり休んでるなぁ)

ポートタワーやモザイクのあるKOBE!という感じのところに
煉瓦倉庫街があり、
そこでお食事をしたり、文具をみたりしてきました。

NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店は、豊富な文房具があり、あれもこれも欲しくなる

とくに煉瓦倉庫街特別モデルの万年筆があり、
欲しかった。。。。
だけど、今回はメモ帳で我慢。

ものすごく暑い日でしたが、落ち着いた雰囲気のお店が多く、
楽しむことができました。


IMG_3845.jpg
IMG_3847.jpg
IMG_3851.jpg
IMG_3855.jpg
IMG_3856.jpg


オールド・スパゲティ・ファクトリー 神戸店



関連ランキング:パスタ | ハーバーランド駅神戸駅西元町駅




  1. 2013/08/14(水) 20:01:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タピオカ・ココナッツ


IMG_3900.jpg

おはようございます。雨男です。
世間はお盆休みですね。雨男は、調査です。。。。。。

世界の夏期休暇は。。。。。。。。。。。。。。
オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ドイツ・・・最低33日・最大37日
日本・・・3日

日本、少ないです。。。。
とはいえ、むしろ世界が休み過ぎであることもたしかで
明治、昭和と、その勤勉さによって勝ち得てきたものを忘れてはいけないな、とも。

ただ、休み気分は味わいたいので、実家で妹と
タピオカココナッツをつくりました。

世界の食材屋さんで購入!

IMG_3901.jpg

まずはタピオカを煮込んで。。。

水で洗い、ココナッツソースをつくって混ぜるだけ
(ココナッツソースはお湯でとかして、砂糖と少量の塩と混ぜるだけです)

IMG_3916.jpg

冷蔵庫で冷やして完成!!!!!!

おいしくいただきました!
つぶつぶ感が南国って感じですね。南国に行きたい!

コココ コーコ コッコッコー
コーコ コーコ ココ☆ナツ

  1. 2013/08/14(水) 08:17:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散歩

IMG_3886.jpg

こんばんわ、雨男です。
実家に戻り、静かな部屋で耳をすませば、蝉の声。
夏を堪能しています。

読もうと思っていた書籍を手に取ったり、
日頃のことをふりかえったり、と。

最近、職場では優秀な後輩が多いのですが、
「●●君なら、○○さんなら大丈夫」という期待をかける言葉も
時にはプレッシャーになり、
言葉をかける人の気持ちになる大切さを再確認したり、、、


ただ、うちのなかでゴロゴロしてるだけでは、夏らしくないので、
灼熱インフェルノな今日この頃ですが、
ちかくの神社に散歩してきました。

小学校の夏休みに、早朝ラジオ体操で通った神社です。


IMG_3872.jpg
IMG_3877.jpg
IMG_3882.jpg
IMG_3874.jpg
IMG_3878.jpg
IMG_3881.jpg
IMG_3879.jpg

子供のころには知らなかったこと、大人になっても知ろうとしなかったこと、
ありますね。

狛犬さんは昭和8年の作。
長らく地域や子供たちを見守ってきたのでしょう。

高台にあり、村落を見渡せるお社です。
まさにムラの鎮守さまといったところ。

IMG_3876.jpg

素敵なところへ毎日通ったものです。

元気をいただいた気がします。
明日からもがんばろう!
  1. 2013/08/11(日) 22:47:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

浜松の旅



こんにちわ、雨男@調査中です。
夏の調査は、たのしい!
ただし、日焼けと疲れは、どうしようもないですね。。。。

新たな発見もあり、あわただしくも充実した最近です。

別部署のきれいなおねえさまに、
「雨男くん、やけたねー!つかれてない?」
とやさしい言葉をかけてもらって、HPがやや回復しましたが、
たしかに疲れてきた。。。
もう雨男のHPは0よ!って感じです。

そんなときは…伝統的ながら....

うなぎ!

ということで、浜松に
うなぎを食べに行ってきました!!

下は浜名湖や旅先で撮影した写真です。
充実した旅でした。

IMG_3656.jpg
IMG_3667.jpg
IMG_3679.jpg
IMG_3681.jpg
IMG_3763.jpg
IMG_3752.jpg
IMG_3762.jpg
IMG_3691.jpg
IMG_3694.jpg
IMG_3838.jpg

  1. 2013/08/10(土) 09:46:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

茶房JAVA

java.jpg

こんばんわ、雨男です。
先日、三宮によったついでに茶房JAVAにお邪魔しました。

神戸三宮にあるJAZZ喫茶です。

戦後闇市として三宮が栄えたころ、駅の高架下で
貿易商であったオーナーがはじめられたこのお店は、
もう50年の年月を数えました。

米国より船で運ばれたオーディオ機器は今でも現役だそうです。

雑然とした路地裏から店内にはいれば、
昭和の面影とどこか異国情緒な空間に。

サイフォン・コーヒーの香りを深く吸い込んで、
JAZZの音色を味わう。
ふと一息つきたい時、足をはこびたくなる店が
1つ増えました。






茶房 JAVA



関連ランキング:喫茶店 | 三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅


  1. 2013/08/05(月) 21:28:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

およばれ


こんばんわ、雨男です。
暑い日々がつづきますね。

先日、上司と一緒にとある先生の奥様に会うために
出張してきました。

古い日本家屋のおたくで、おもてなしも
冷たい飲み物に、お抹茶、水ようかん、季節の果物、珈琲、と
仕事でいったはずが、、、、
およばれにいったみたいな感じで。。。。

でも、こういうおもてなしができるのは、
良い家庭だなーとしみじみ感じました。
こういう家庭をつくれたら、いいなーとか

ひさびさにいただいたお抹茶は、作法に緊張しました。
夏茶碗というものと冬茶碗というものもあるのですね。

冬茶碗は、なかなかさめにくいように深手。
夏茶碗は、浅めで見た目も涼しげなもの。

季節にあわせ、お招きする方のことを気遣う茶道のこころの一端にふれることができました。
奥様の軽快なおはなしで場も和み、たのしいひとときを過ごすことが出来ました.

博物館・美術館でみるお茶碗は、いつもその芸術的価値や歴史的意義を鑑賞していましたが、
やはり人がつかうもの。
そのこころに触れる大切さを感じました。


  1. 2013/08/04(日) 22:04:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六甲BEER!


こんばんわ、雨男です。
明日から浜松へ旅に。
このかん、学会の委員会もあるのですが、ま、内緒でww
来年のことなど、決めるらしいのですが、、、、、
まいっか。うなぎ、食べよww

過日、とある集まりで三宮へ
神戸の地ビール六甲BEERがいただける
六甲ビール Gardenに。

六甲ビールとは!

六甲ビールは、神戸市北区(有馬温泉のちかくです)で造った出来立てのビールで健康によい酵母の活きているプレミアムビールで以下のこだわりを持って造っているそうです。

1.六甲山麓の湧水を使用
2.麦芽は自社工場でひき割りした新鮮なものを使用
3.麦芽100%
4.冷蔵輸送、冷蔵保管された鮮度抜群のビール
5.生きた酵母による芳醇な味わい

実際いただいてみると、水が良さを感じます。
呑みやすく、芳醇。
とくに六甲ピルスナーは、
日中のうだるような暑さにまいったとき、いただきたくなるさわやかさです。

また六甲IPAは、インディア・ぺール・エールの略だそうですが(イングランドのバートン・アポン・トレントで発祥し 大航海時代に植民地であったインド向けに、輸出用として製造されたそうです)、
苦みが程よく、ムール貝のビール蒸しによくあいました。

このほかにも黒ビールにちかい六甲ポーター、
フルーティーな六甲ヴァイツェンなどもあるようですので、
これはまた今度にでも♬

日本の地ビールもおいしいものがふえてきました。
様々な味に出会えれば、と思います。

六甲ビール Garden
[ビアレストラン]
六甲ビール Garden
JR神戸線三ノ宮駅 徒歩4分
〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1-1-1 新神戸ビルB1(地図
ぐるなびで 六甲ビール Garden の詳細情報を見る
※2013年8月2日現在の情報です
ぐるなびぐるなびこのエリア周辺のグルメ情報のお店情報もチェック!

  1. 2013/08/02(金) 22:52:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
自己紹介 (1)
旅 (407)
日常 (592)
勉強 (6)

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

リンク

このブログをリンクに追加する