雨男博士の日常

静かな研究室



日曜日の昼下がり、たまっていた原稿を片付けている雨男です。
静かな研究室は、
それでいてなんだかさびしいのですが、
そんなこといっている余裕はないはずで、
はやく原稿かかないといけないのに、ブログ書いている自分は怠惰だなぁと。

どうやら研究室の壁が薄いらしく、
隣の先生から「話している内容、きこえますよ」とやさしく注意をうけたのです。
このまえ。
職場でのご近所問題なのですが、
こちとら半年ほど、そちらの喧騒をがまんしてきたのですが、、、、、という
言葉がのど奥まできて、だけれどもぐっとこらえた自分に
ご褒美をあげたい。

なので、やはり静かな今日の日は、やはり代えがたい一日なのだということで、
ふたたび、原稿の世界へともどります。

写真は長岡天満宮でであった秋の日

DSC_1227.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/12/09(日) 14:49:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椿花のように



雨男です。
昨夜、なんだか悪夢のような、それでいて深層心理を語るような夢を見て、
なんだかぼーっとした朝です。
もう忘れてしまったことだとおもっていたのに。

このところ、仕事続きで休みがないのですが、
それでも先輩研究者の方をみると
なおさら休みがないので、
なんだかもっと頑張らないといけないなと思うところです。
NatureやScienceといった自分の分野では関係ないと思っていた学術誌に
挑戦なさろうとされている先生と出会って、
自身の視野の狭さに嘆息。
あれこれとしたいことを考えることよりも、
まず着実に1つ1つをこなしていくことが大切で、
今目の前にある仕事をとにかくも頑張ろうと思ったところです。

写真は、鶴屋吉信さんのカフェでいただいたお抹茶と椿の和菓子

  1. 2018/12/08(土) 10:43:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋の季節



こんばんは、雨男です。
暖冬とはいえ、12月に入って冬が本格化してきた今日この頃。
職場の関係で石狩鍋を。
じつのところ、ここまで本格的な石狩鍋を食べたことはなかったかも。
そういった意味もあっておいしくいただきました。

昨日は昨日で前の職場の事務の方々と
ちょっとした忘年会。
こちらは焼肉。
ただ、やはりというか、安心感というか、
こちらの方が楽しくて、
まだまだなじめていないのだなとおもったところ。

良い食事とは、つまるところ、食べる場、ともにする人なのだなと
当たり前のことを感じたところです。

石狩鍋、またの機会に気の合う仲間と行くことにしよう

石狩



関連ランキング:割烹・小料理 | 長岡京駅長岡天神駅


  1. 2018/12/05(水) 19:37:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かがわの思い出



こんばんは、雨男です。
気が付けば12月になってしまっていて、
なんだか師走のはじまるまえにいろいろ走り出していた感じです。
ただ、先生にあいさつにいったら、
先生は師走とか関係なくはしっていらっしゃって、わたしはまだまだ未熟だなぁと。

香川土産にしょうゆ豆を買いあさってきて、
それとビールをたのしんでいます。
甘いのとビールというのが、
どうやら自分にはあっているようで、
疲れた時にはそれを。

過ぎ去るときにもはや後悔はないけれども、
迷いなくすすめるときが、いつかくるのだろうか
  1. 2018/12/01(土) 18:30:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湖東三山 西明寺



こんばんは、雨男です。
先週は、香川→会議→大阪→会議→市民講座→岡山で学会発表と
あちらこちらに出張だったので、
すこし落ち着きを取り戻した月曜日です。
休みほしいぃ

そのまえに息抜きに、とおもって、
滋賀に訪れたついでに
湖東三山 西明寺で紅葉狩り。

苔むした庭園をながめて、階段をのぼって
本堂にむかえば、
見事に色づいた紅葉

夕刻の、すこし静かな雰囲気に、
紅葉狩りをたんのうすることができました。
  1. 2018/11/26(月) 20:00:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
自己紹介 (1)
旅 (390)
日常 (560)
勉強 (6)

プロフィール

雨男博士

Author:雨男博士
関西在住の雨男博士です。
歴史や文化財めぐりが趣味です。
だけど、旅先はいつも雨。。。

リンク

このブログをリンクに追加する